施福寺  西国三十三ヶ所観音霊場 第4番札所
 

西国33ヶ所観音霊場 第4番

槙尾山 施福寺
まきのおさん せふくじ

通称 槇尾寺(まきおでら、まきのおでら)
天台宗
本尊 弥勒菩薩
開基 行満上人
開創 欽明天皇時代(539〜571)
西国三十三箇所第4番
和泉西国三十三箇所第1番
西国愛染十七霊場第15番
神仏霊場 巡拝の道 第52番

観音霊場本尊
十一面千手千眼観世音菩薩
秘仏 5月1日〜15日御本尊開扉開帳法要
御真言 おん ばさら だるま きりく そわか
御詠歌
深山路(みやまじ)や檜原(ひばら)の松原分けゆけば巻の尾(まきのを)寺に駒(こま)ぞいさめる

〒594-1131
 大阪府和泉市  槙尾山町136
 0725-92-2332
納経時間  午前8時〜午後5時 (12・1.2月は午後4時まで)
 

   

 

交通アクセス
南海本線泉大津駅・泉北高速和泉中央駅下車 槙尾山口行きの南海バスで槙尾中学校前で下車、南海高野線「河内長野駅」からA系統「槙尾中学校前」で下車。槇尾山シャトルバス(写真)に乗換え 終点『槇尾山』で下車。
南海バス
  http://www.nankaibus.jp/
シャトルバス時刻表
縁起
 施福寺は欽明天皇の時代に、天皇の病気治癒の勅願により行満上人によって開かれ、弥勒菩薩を安置したのが草創とされている。かつては真言宗の寺として栄え ました 。
 行基菩薩もここで修行したと伝えられ、また、春日山岩淵寺の勤操(ごうぞう)大徳僧都のはからいで、弘法大師空海が訪れ寺で修行し、この場所で剃髪し得度したという愛染堂や、虚空蔵求聞持法を修した虚空堂(女人禁制)、大師堂などがあ ります。大同2年(807年)唐より帰朝後、 再び訪れ、入京が許されるまで約2年間、寺に籠もり真言宗を開くための思索を行った寺ともいわれています。いわば、空海が青年期自らの思想を形成する為にもっとも縁の深かった寺であり弘法大師信仰の中心となる寺の一つで しょう。
 本尊は当初、弥勒菩薩でありましたのが、後に、行基菩薩の弟子である法海(中興の祖)が観世音菩薩を刻んで本尊としたとい います(現在でも本堂の中央には弥勒菩薩、向かって左に十一面千手千眼観世音菩薩が祀られています)。本尊は秘仏になっていまして、年に一度開扉されています(5月1日〜15日御本尊開扉開帳法要)。
 織田信長の兵火に遭い、その後、豊臣秀頼によって再興されました。徳川家の援助を受け江戸時代初期には天台宗に改宗しました。
 
 天台宗のお寺ですが、弘法大師空海が勤操(ごうぞう)大徳について出家得度した寺として知られ、弘法大師御髪堂があります。また、西国愛染十七霊場第15番愛染堂内には愛染明王像のほかに、勤操と空海の像が安置されています。
 徳道上人によって創始された西国観音霊場を再興した花山法皇が、粉河寺からこの施福寺に向かっていたとき、日が暮れ道に迷って困っていると、 馬が現れ花山法皇を道案内したという伝説があります。観音馬像が境内にあり、本堂裏の後堂にはすばらしい馬頭観音が祀られています。
 役の行者小角が法華経の巻物を各地に納め(経塚)、最後に納経した地であることから『巻の尾』といわれようになったといいます。 全国の札所巡礼の最後に写経を納めると良い納経の寺といいます。
 境内の展望所からは葛城山、金剛山などの山並みを望むことができ眺望が素晴らしい。
 また、バス停の前に「満願行の滝」があり、ここで修行をしたという弘法大師空海や役の行者神変大菩薩が祀られています。
 
 本堂内には、四方に配置された四天王像、大仏と呼べるほどの大きな弥勒菩薩像や方違菩薩像、本尊の十一面千手千眼観世音菩薩 や文殊菩薩、後堂の馬頭観世音菩薩像、不動明王に弘法大師とすばらしい仏さまがずらり。
ぜひ、ご開帳の折に足を運んでは如何でしょうか。
 
 
西国33ヶ所観音霊場一覧

札所番号 寺院名
第 1番  青岸渡寺
第 2番  紀三井寺
第 3番  粉河寺
第 4番  施福寺
第 5番  葛井寺
第 6番  南法華寺(壷阪寺)
第 7番  龍蓋寺(岡寺)
第 8番  長谷寺
第 9番  南円堂
第10番  三室戸寺
第11番  上醍醐准胝堂
第12番  正法寺
第13番  石山寺
第14番  園城寺(三井寺)
第15番  今熊野観音寺
第16番  清水寺
第17番  六波羅蜜寺
第18番  頂法寺(六角堂)
第19番  行願寺(革堂)
第20番  善峰寺
第21番  穴太寺
第22番  総持寺
第23番  勝尾寺
第24番  中山寺
第25番  播州−清水寺
第26番  一乗寺
第27番  円教寺
第28番  成相寺
第29番  松尾寺
第30番  宝厳寺(竹生島)
第31番  長命寺
第32番  観音正寺
第33番  華厳寺
番外    法起院
番外    元慶寺
番外    菩提寺(花山院)

 

 

慎尾山施福寺写真

 

初めにお読み下さい

秘伝木
仁王門
仁王像
迎え観音
大日堂
弘法大師姿見の井戸
木の根っこに佛さん
愛染堂(愛染さんのご利益)
愛染堂前の弘法大師像
弘法大師御髪堂
施福寺本堂
本堂裏堂
西国三十三ヶ所観音堂
大師堂・護摩堂
鎮守鳥居
鎮守社
虚空堂入口
虚空堂階段
虚空堂(女人禁制)
境内展望所眺望
施福寺本坊
参道地蔵尊
参道地蔵尊
丁石と地蔵尊

 

第3番 粉河寺

第4番 施福寺

第5番 葛井寺
 

西国33観音解説

佛教 http://www.bukkyo.net/