観音正寺 西国三十三ヶ所観音霊場 第32番札所
 
西国33ヶ所観音霊場 第32番

繖山 観音正寺
きぬがさざん かんのんしょうじ

天台宗(単立)
創建 605年(推古天皇13年)
開基 聖徳太子
御本尊 千手千眼観世音菩薩
ご真言 おん ばざら たらま きりく
御詠歌 あなとうと 導きたまえ観音寺 遠き国より 運ぶ歩みを

滋賀県蒲生郡安土町石寺2番地
TEL 0748-46-2549

アクセス
JR能登川駅下車、八日市駅行きバス(30分に一本程度)で観音寺口まで、それより徒歩40分。
JR安土駅前でレンタルサイクルを借りて行くのもおすすめ。

納経時間 8:00〜17:00

 日本のほぼ中央に位置する日本の「臍(へそ)」ともいうべき要衝にある標高432.9メートルの繖山(きぬがさやま)、別名観音寺山。ここで前世の罪に苦しむ人魚に出会った聖徳太子が、千手観音を刻み伽藍を建てて祭ったのが観音正寺の縁起。明治15年(1882)、本堂の荒廃がひどく、彦根城の総欅造りの欅御殿(けやきごてん)を移築して本堂にするも、平成5年(1993)5月22日に本堂・本尊ともに焼失。それまでは、人魚のミイラ(寺宝)が本堂裏堂で一般に公開され、TVなどでも紹介されていた。再建された本堂の総白檀丈六の御本尊、千手千眼観世音菩薩大仏は見るものを圧倒する。

 
西国33ヶ所観音霊場一覧

札所番号 寺院名
第 1番  青岸渡寺
第 2番  紀三井寺
第 3番  粉河寺
第 4番  施福寺
第 5番  葛井寺
第 6番  南法華寺(壷阪寺)
第 7番  龍蓋寺(岡寺)
第 8番  長谷寺
第 9番  南円堂
第10番  三室戸寺
第11番  上醍醐准胝堂
第12番  正法寺
第13番  石山寺
第14番  園城寺(三井寺)
第15番  今熊野観音寺
第16番  清水寺
第17番  六波羅蜜寺
第18番  頂法寺(六角堂)
第19番  行願寺(革堂)
第20番  善峰寺
第21番  穴太寺
第22番  総持寺
第23番  勝尾寺
第24番  中山寺
第25番  播州−清水寺
第26番  一乗寺
第27番  円教寺
第28番  成相寺
第29番  松尾寺
第30番  宝厳寺(竹生島)
第31番  長命寺
第32番  観音正寺
第33番  華厳寺
番外    法起院
番外    元慶寺
番外    菩提寺(花山院)

 
観音正寺写真

観音正寺登山道
観音寺口バス停
ねずみ岩
観音正寺奥の院

観音正寺諸堂
三門がわりの仁王像
観音正寺本堂
太子堂
護摩堂
供養堂
北向地蔵堂
おちこ稲荷

観音正寺境内
石庭
石庭 魚濫観音
歌碑と桜と眺望
釈迦像
地蔵像
太子像
観音水
白蛇大明神
 
 

第31番 長命寺

第32番 観音正寺

第33番 華厳寺
 

西国33観音解説