御仏・諸天の縁日

縁日(えんにち)とは
 もとは仏教についての由来《縁(ゆかり)》 のある日を意味する。仏教に限らず、神仏の降臨、救済、成仏などの由来のある日に、その神仏の供養をし祭りを行う。(ブリタニカ)

 この日にお詣りすれば普段より特に御利益があるといいます。一般的なものを一覧表にしておきます。

         
毎月1日,15日 妙見菩薩   毎月21日 弘法大師
1月3日(毎月3日) 元三大師 毎月22日(2月22日) 聖徳太子月命日(命日)
毎月8日 薬師如来 毎月23日 八幡さん
毎月8日のつく日 鬼子母神 毎月24日 愛宕大権現
毎月10日 金毘羅さん 毎月24日 地蔵菩薩
毎月13日 虚空蔵菩薩 毎月25日 天神さん
毎月13日 日蓮聖人 毎月26日 愛染明王
毎月15日 阿弥陀如来 毎月25日 法然上人
毎月16日 閻魔大王 毎月28日 大日如来
毎月16日 歓喜天(聖天さん) 毎月28日 不動明王
毎月17日 千手観音菩薩    
毎月18日 観世音菩薩    
         
摩利支天 亥の日   弁才天(弁財天 己巳の日
稲荷神 午の日   大黒天 甲子の日
帝釈天・青面金剛 庚申の日      
毘沙門天 1月,5月,9月の初寅の日      

(C) B.E2559/1/26/作成 bukkyo.net

 

世界平和祈願 皆共成佛道

佛教 総目次

寺院名総目次